SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 健康管理について | main | 初代教会と鳥栖開拓伝道 >>
ペンテコステ(聖霊降日)前の礼拝
0

    〇ペンテコステ(聖霊降臨日)前の礼拝:

     本日の24日(日)はペンテコステの1週前の礼拝でした。コロナの影響で先週は家庭で礼拝を守っていただき、2週間振りの教会での礼拝でした。私たち夫婦も宗像の地から車で交代で運転しながら通いました。

     来週はいよいよペンテコステ礼拝です。初代教会の姿も学びたいと思います。本日の礼拝は「昇天されたイエス様」(使徒行伝1:6〜11)と題してのメッセージをいたしました。第一部のCS(教会学校)の礼拝では、たまたまCS機関紙(ナザレン教団出版)で、同じ使徒行伝1:3〜14「エルサレムで約束を待つ」でした。O姉が奨励されました。最後に牧師が祝祷して終わります。すぐにM姉の司会で2部の一般礼拝に入ります。今日の出席は子どもたちを含めて9名でした。3家族が今日も出てくださいました。

     やはり教会堂での礼拝には恵まれます。今日も北九州から車で長時間かけてA姉が出ておられました。来週はペンテコステ礼拝です。恵まれた礼拝になるように祈り備えたいと思います。礼拝後に簡単に掃除をして6月を迎えたいと思っています。6月も「花の日」、「父の日」礼拝と記念礼拝が続きます。さて次週の31日のペンテコステ礼拝では「聖霊降臨の不思議」(使徒行伝2:1〜8)、新聖歌135(御霊は天依り)、136(御霊よ降りて)で、CS合同礼拝の予定です。皆様もお祈りください。

    | - | 17:30 | comments(0) | - | - | - |