SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 5月に入りました | main | 「母の日」礼拝 >>
宗像での生活について
0

    〇宗像での生活について:

     今はゴールデンウイークの終わりを迎えています。4月末から5月初めまでの8日間に渡り、とっても長い期間でした。今年はコロナの件もあり外出自粛が言われていましたので、出来るだけ家にいました。そして長いと思っていたゴールデンウイークもいつの間にか終わります。コロナの緊急宣言期間も5月31日まで延長されました。

     その間に5月3日の日曜日が入っていました。今回も私たちの教会では礼拝を避けて、各家庭でしていただくようにして、説教原稿の入った週報を送りラインで回していただきました。来週からは10日は特に「母の日礼拝」ですので、十分気をつけて教会で礼拝をする予定です。私も当分は汽車を使わないで、車で宗像から鳥栖まで行きたいと思っています。前回も一部高速を使い正味1時間半で行きました。汽車だと乗車時間が快速で1時間10分です。駅からの迎えの車での時間を入れるとほぼ同じ時間になります。

     さて宗像に移り住んで2年が過ぎました。本当に早いものです。もう生活も慣れて来て、「住めば都」とよく言われますが、まさに実感をしています。住まいを教会がほとんどでしたが、今回初めて違う環境で住まいが与えられました。駅前の便利なところに、14階建てのUR(旧日本住宅公団)のビルが4棟立ち、駅に最も近い101棟に住居が与えられました。2年間で103棟と104棟は壊されて、新しい都市計画で大きく変容します。そのた9丁目まで多くのUR住宅が立ち並んでいます。この「日の里団地」は大団地で多くの住民が住んでおられます。6000人のマンモス団地です。

     宗像は環境も良く、山と海に囲まれた静かな都市です。住まいからは山々が見え、駅から直線道路は復線で伸びてまるで外国の景色のようです。よく海を見に行きますが、20分ぐらい車を走らせると到着します。有名な「道の駅」のマーケットがあります。新鮮な魚が一杯売られています。自然の豊かな地ですので、色々な物が新鮮で手に入ります。世界遺産に選ばれた自然豊かな地です。 

    | - | 09:45 | comments(0) | - | - | - |