SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< イースター礼拝に備えて | main | 鳥栖開拓の初期の恵み >>
新型コロナウィルスに影響を受けて
0

    〇新型コロナウイルスに影響を受けて:

     毎日このコロナによる感染、死亡記事が新聞やテレビで報道されて、全国民が憂いています。早く終息に向かってほしいのですが・・・。逆に感染が広がり世界中にその被害が爆発的になっています。首相や知事が非常事態宣言を出して対応に追われています。

     私たちの教会も4月中の祈祷会や、礼拝は5日と12日は休み、各家庭でしていただくようにお願いしました。私の説教要約を参考に、週報もメール添付で送り各家庭礼拝としていただきました。こんな事は初めてであり、大変戸惑いもありました。早く終息するように願う者です。私も長い信仰生活で初めての経験でした。

     5日も12日も準備をして行う予定でした。ところがO兄から「先生、無理をしないで各人家庭礼拝にしたらどうでしょうか」との電話で、教団からの通達も来ていることですし、そのようにしました。メール添付で週報、説教要旨を送り参考にしてもらいました。長い信仰生活でこのようなことは初めてです。ちょうどM姉と電話で話していた中で「11日(土)に鳥栖市で男性のコロナ患者が出ました」との事でした。私の住んでいる宗像市は6名出ています。4月から団地の自治会の役員(組長、副会長)をしていますが、全部の行事や役員会、総会は中止になっています。文章で委任状をとり総会なんかは済ませています。全員マスク姿で出入りしています。この「日の里団地」はマンモス団地で全地域を合わせると7000人近くになります。年間色々な行事があります。

     ともかく早く終息しないと大変なことになりそうで、心配しています。皆さんの地域は如何ですか。お祈りしています。 

    | - | 15:26 | comments(0) | - | - | - |