SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 「メリークリスマス」 | main | 年末感謝礼拝を終えて >>
年末感謝
0

    〇年末感謝:

     いよいよ今年も数日で終わりです。長いようで短い1年間でした。皆さんは如何でしたか。3月には大阪でありましたナザレン大年会で「引退感謝式」をしていただき、私たち夫妻を招いてくださいました。昨年に引退したのですが、年会で皆さんの前で紹介し、理事長の挨拶を受け、記念品までいただきますと「本当に引退したのだなあ」と実感がわいてきました。

     さて、今年も29日(日)に最後の礼拝を「年末感謝礼拝」として持たせていただきます。コロサイ3:12〜17「いつも感謝しなさい」とのメッセージをいたします。本当にこの1年間に渡り感謝し続けたかと問われると、果たしてどうだったかと自問します。でも何はともあれここまで無事に来られたのは主の恵みです。例えばこのコラムは今日で651件(2011年3月19日より)になります。データーでは8年と284日となっています。よく続けられたものだと思います。そして多くの方々が見てくださり、陰ながら祈りに覚えてくださっていることも励ましになっています。以前30年ほど前後のことですが「テレホン伝道:3分間」を10年間に渡り「とす希望の声」と題してさせていただきました。10円玉で聞ける福音との目的でスタートしたのです。日本のキリスト教会で最初にした者のひとりとして大変注目されました。パイオニアの創始者夫人の松本千代姉が力を入れてくださり、私も開拓伝道中でしたが安価に分けていただき、その器械の「アンサホン」に助けられました。3分といえども「最初に讃美歌を流し、御言葉を読み、ショートメッセージ、そして教会へのお誘いの呼びかけ」との内容でした。1週間に2回内容を変えて流しました。多い時には500回/1日も聞いてくださった時もあります。10年して器械がパンクして終わりました。いまのコラムも変わりはありません。多い時は1500回/1日もありました。皆さん1年間お疲れ様でした。良い新年をお迎えください。お祈りいたします。

    | - | 09:52 | comments(0) | - | - | - |