SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< クリスマスを待ち望む | main | クリスマスそして年末を迎えます >>
アドベント第二主日
0

    〇アドベント第二主日:

    「わたしの魂は主をあがめ、わたしの霊は救主なる神をたたえます。」ルカ1:46、47

     

     今年もすばらしいアドベント(待降節)、そしてクリスマスを迎えさせていただきたいと願っています。今日は上記の「マリア讃歌」と題してルカ1:46〜55よりメッセージをさせていただきます。感謝です。

    もう10数年前でしょうか、私は「聖地旅行」に行きました。愛称「バラさん」の楽しいガイドで8日間を過ごし、聖書の内容を目で確かめ、すごく勉強になりました。特に今日メッセージするマリアさんの信仰を記念した「受胎教会」には感銘をうけました。教会の前の壁に世界各国の言葉で「マリア讃歌」が刻印されていました。勿論、日本語もありました。

     エルサレムからガリラヤまで多くの記念の所を案内していただき、牧師が2人いましたので、私も2〜3回メッセージをさせていただき、お祈りをさせていただきました。20名のツアーでしたが全員クリスチャンで、青年が多かったです。とっても良い交わりが出来ました。ガイドのバラさんともすっかり仲良くなりました。同じ年代でもありましたから・・・。

     55年のクリスチャン人生で、クリスマスの持ち方もそれぞれの教会(過去5教会を牧会)で多少の違いはありましたが、楽しいクリスマスを送らせていただきました。2年前には「北九州市民クリスマス」(芸術劇場大ホール)で、多くの会衆の前でクリスマス・メッセージをさせていただきたのが印象に残ります。今年のクリスマスを期待して備えています。

    | - | 08:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。