SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 私の母教会 | main | ・九州聖書信仰大会に出席して >>
私の健康管理
0

    〇私の健康管理:

     聖書の第一テサロニケの手紙5:23「・・・あなたがたの霊と心とからだとを完全に守って・・・」とあります。人間の三位一体の性質と言われています。WHO(世界保健機構)で、「健康の定義」が次のように言われています。「からだと心と社会的な健全さ」が述べられ、最近は「霊的(スピリチャル)な健全さ」が加えられようとしています。

     人間にとって健康であることは最も重要です。どんなにいい働きをしていても、健康を害されてしまうと思うように推進出来ません。皆さんはどのように健康を維持されていますか。これは年齢にかかわらず大事な問題です。

     私は最近すごく弱さを覚えます。2つの理由があります。1つは若い時から相当無理をして来て、それが今頃体に来ているのです。団塊の世代といわれ、朝から夜遅くまで6日間働きました。そして日曜日は教会に一日中行き、礼拝と午後の奉仕、夜の伝道会に出て、家に帰るのは夜遅くなりました。もう一つの理由は、やはり年をとり衰えがあちこちに来ていることです。薬も血圧を下げるもの、不整脈防止、血栓予防剤、痛風予防薬、眠剤・・・と多くもらい治療を受けています。さらに8年間、無呼吸症候群のために空気マスクをつけて夜寝ています。母が40歳で敗血症で亡くなり、兄は62歳の時に突然、脳梗塞で倒れ、脳幹をやられていましたので、7年間にわたり植物人間状態でしたが69歳で亡くなりました。父は72歳で脳出血で亡くなりました。おそらく私の体も遺伝で血管関係が悪くなっていることでしょう。心筋梗塞か脳梗塞で召される恐れがあります。

     でも幸いなことに23歳で神様に救われ、76歳の今まで守られて来ていることは奇跡です。主イエス様の御十字架の贖いにより、神の子とされ、やがて天の御国に召される恵みを覚えれば、もう何も言うことはありません。ハレルヤ! 

     

    | - | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    トラックバック機能は終了しました。