SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 新年度への期待 | main | いよいよ平成から令和へ >>
イースター礼拝
0

    〇イースター礼拝:

     いよいよ今年も「イースター」を迎えます。長い「レント(受難節)」も終わり、イースターの時を迎えます。私達の伝道所もその備えをしています。何人参加くださるか分かりませんが期待して礼拝を守り、午後の祝会に楽しい交わりをしたいと思います。昨年から環境がガラッと変わりましたので、1年間結構戸惑いがありました。でも何とか乗り切る事が出来て感謝です。先ず教会を守り切る事が最優先でした。本当に小さな群れで、弱い状態でした。しかし「ふたりまたは三人が、わたしの名によって集まっている所には、わたしもその中にいるのである」。(マタイ18:20)

     何と幸いなことでしょうか。教会学校の礼拝が出来ること(大人も同席)。一般礼拝が力強く出来る事。祈祷会が熱心に一年間出来たこと。コンサートに30数名集まってくださったことなど数えきれば一杯あります。九州北地区に無牧の教会が2つもあることを覚えれば、教会学校、礼拝、祈祷会に牧師と一緒に守れることは感謝です。

     前回書きましたが5月19日に「コンサート」を計画し(ホームページ参照)、ビラを1万枚作りPRします。各自が知人をお誘いします。もう一度原点に帰り、再開拓伝道をしていきたいと思っています。どうぞお祈りください。

    | - | 07:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/619