SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 8月の感謝 | main | 熊本(大分)災害地を訪ねて >>
九州聖会(超教派)について
0

    〇九州聖会(超教派)について:

     27日(月)~29日(火)まで熊本の阿蘇熊本空港ホテル・エミナースで、ミニ聖会(委員会と準備会も兼ねて)が行われました。私は3月末で引退しましたのですべての役職を辞退しました。それで当然行かないつもりでいました。ところが事務局長の先生から「今年、先生とあと2名の先生の感謝会をして、けじめをつけさせていただきたい」との電話をいただき参加してきました。行き帰りを途中から乗せていただき熊本の会場であるホテルまで行かせていただきました。現役の時は大型のワゴン車で行っていましたが、引退すると車の便もままなりません。ミニ聖会は2日間にわたり2人の牧師からメッセージをいただき、祈り合い、事務作業もして充実した2日間を過ごさせていただきました。9月24日(月、祝日)~25日(火)には同じ場所で、「ナザレン九州聖会」があります。超教派の聖会は第105回(105年間で日本最古の聖会)、片やナザレンの方は第56回です。

     超教派の九州聖会は以前は委員長が三枝定男師、事務局長が本末秋義師のナザレンコンビで長くされていました。しかし最近ではナザレンからの参加者も一握りで(ケズィックも同じ)で憂いています。かっては小林和夫師、本田弘慈師、鈴木一郎師、長嶋幸雄師・・・とすばらしい講師が来られていました。近年このような霊的大会が少なくなりつつあり寂しい限りです。私は鳥栖開拓の1983年(九州聖会では第70回聖会)からですので、もう随分長くなりました。

    | - | 10:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/564