SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 自然の恐ろしさ | main | 15日の礼拝 >>
神学生夏季派遣について
0

    〇神学生夏季派遣について:

     今年も神学生が夏期派遣で九州に来ます。神学生は2つの派遣の訓練があります。1つは毎週の終末に神学校のある関東の教会に派遣されて、礼拝や教会学校の奉仕をします。1年ごとに派遣教会は変わります。もう1つは夏季派遣です。これは全国の教会に派遣されます。毎年地区単位で回ります。神学生の人数が多い時は2人で回る時もあります。

     これらの派遣は神学生にとって実践の学びになり、将来に役立つのです。今年も来年卒業予定のG神学生が九州に来て、前半は南地区、後半は北地区を回り、奉仕と交わりをされます。

     当教会では5日の礼拝の奨励をしてもらいます。5日は8月最初の初穂礼拝ですから、私が聖餐式をいたします。G神学生にとっていい機会になることでしょう。昔は教会の庭の草刈りや、キャンプや色々なことに奉仕をさせていただきました。最近は多少お客さん扱いになっているようで、これも時代のながれでしょうか。

     関東で牧会していた時は毎年神学生派遣を受け入れ、私達夫婦も多忙でしたので随分彼らに助けられました。夜の水曜日の祈祷会も参加者が少なかったので、神学生に奨励や証しをしてもらう機会が多くありました。今年の夏季派遣のG神学生に会うのを楽しみにしています。

     

     

    | - | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/553