SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 7月に入りました | main | 神学生夏季派遣について >>
自然の恐ろしさ
0

    〇自然の恐ろしさ:

     近年、日本全国で自然災害が増えて来ました。昨年7月は北部九州で大きな災害が起こり、1年経過しましたが今回台風7号のために追い打ちのように、豪雨の被害が拡大しました。台風や地震は突然思わぬ形で襲ってきます。予想出来れば防げるのですが、多くの場合にはそれが出来ません。過去に何回か私も経験しました。

     8日に礼拝を持ちましたが、鳥栖伝道所も入り口のアーム型のパイプにシートが貼ってありますが、完全にはがれてしまいました。パイプだけになってしまいました。外に置いてあった机や冷蔵庫まで数メートル飛んでいたそうです。幸い会堂は守られましたので感謝でした。

     6〜7日は汽車(鹿児島本線他)も止まり、高速道路もほとんどが通行止めでした。金曜日午前10時半から11時半にもたれる「祈祷会、聖書学び会」も中止にしました。

     昨年の北部九州、その前の熊本、大分災害、2011年の東日本の大災害と続いています。どうぞ皆さんの地が守られますようにお祈りいたします。また災害に会われた方々の復興が早くなされますように。亡くなられた方々のご遺族様のお慰めをお祈りいたします。

    | - | 06:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/552