SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 白藤の苑クリスマス | main | 12月を迎えました >>
九州聖書信仰大会の報告
0

    〇第57回九州聖書信仰大会の報告:

     11月27日(月)〜28日(火)に当教会で開催されました。講師は藤本 満師(インマヌエル高津教会:インマヌエル教団代表者)でした。「宗教改革と聖書信仰」とのテーマで2日間3回に渡りお話しくださいました。現代日本を代表する神学者で、他方面で活躍されています。こちらに来られる前の土曜日にも、バックストーン聖会で御用をされてこられたとのことです。難しい話しの内容ではありましたが、レジメを用意されて、分かりやすくお話ししてくださいました。

     今年の大会は例年に増して多くの参加者が与えられ、最後まで人数は減りませんでした。会場教会ですので、当教会の教会員も多く参加されました。色々な奉仕もしてくださいました。

    故加来国生牧師(パン屑牧師)の願いで起こされた大会であり、クリスチャンは聖書信仰に立たなければならないとの思いで、九州中の教会の回り持ちで行われてきました。当教会でも30年ぶりにもたれたのです。

     皆さんを歓迎して、当教会に初めて来られた方々も多く、3階建ての大きな会堂を見て驚いておられました。礼拝堂も扇型で200名ぐらいは入れるスペースがあります。藤本師も素晴らしい会堂ですねと褒めてくださいました。ともかく2日間恵まれた大会で良かったです。

    来年も福岡の筑紫野ニ日市教会で行われる予定です。これからも日本で唯一の聖書信仰大会が末永く続くことを願っています。ハレルヤ!

    | - | 09:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/490