SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< ラーメン屋台の車が教会へ | main | 白藤の苑クリスマス >>
ラブ・ソナタ福岡一年前大会に出席して
0

    ラブ・ソナタ福岡一年前大会に出席して:

     来年(2018年)11月13日(月)〜14日(火)に福岡の天神にあるアクロス福岡シンホニーホールで開催される、第二回ラブ・ソナタ福岡のキックオフ大会でした。博多バプテスト教会の礼拝堂で満員の人々で熱気に溢れていました。12時から特別のビビンバの昼食があり、皆さんがおいしく頂いていました。楽しい交わりの時でもありました。

     ラブソナタは全国で行われ、10年目を迎えています。ほとんどの地域では2回目の大会になっています。「この町のために祈ろう」との合言葉で進んでいます。毎月、第3週の日曜日に「心を一つにし、ラブ・ソナタ福岡のために祈りましょう」と呼びかけられています。福岡では10年前は「福岡サンパレス」で行われたと聞いています。私は東京にいましたので、「ラブ・ソナタ東京」に出席していました。埼玉アリーナーで22000人集まりました。準備から加わり、最後は会場委員長として300人の日本、韓国の教会の方々の応援を得て無事に終わることが出来ました。日本語、韓国語、英語が私のレシーバーに入り混じり、指示を求めてくる声に・・・大変な一日でした。終わって1週間は頭がボーとして、何か気が抜けたようでした。22000人の参加者のうちに自費で参加応援された韓国オンヌリ教会の方々は何と5000人でした。バス100台に分乗して空港から駆けつけてくださいました。今まで色々と大きな大会に奉仕してきましたが、この埼玉アリーナーの大会が一番人数が多い大会でした。九州に帰って来ましてからは、下関と大分でのラブ・ソナタに参加いたしました。故ハーヨンジュ先生の日本の救霊がこのような像で実現していることは感謝なことです。週2回も日本で透析を受けながら、日本に住んで祈り協力して、命を懸けて応援してくださったハー先生の思いを改めて感謝したいと思います。来年11月の福岡の大会がすばらしい祝福されたラブ・ソナタ福岡になりますようにお祈りいたします。

    | - | 09:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/488