SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< ナザレン北地区牧師会 | main | 子ども祝福合同礼拝について >>
召天者合同記念礼拝
0

    ■召天者合同記念礼拝:

     5日(日)の礼拝は「召天者合同記念礼拝」でした。多くの写真を講壇前に飾り、先に召された方々を偲び、記念して礼拝を持たせていただきました。多くのご遺族も参加されました。この1年間で4人の方々を天に送りました。皆さん親しい方々ばかりでした。

     記念礼拝後に車で15分ぐらいのところにある「栄光の家(飯塚教会の納骨堂)」に行き、墓前礼拝を持ちました。35名ほどの方々が参加されました。「私は復活であり、生命です」との刻印がある正面で、礼拝を捧げました。讃美歌を2曲歌い、祈祷し、ショートメッセージをし、終祷をして終わりました。そして納骨堂の中に入り、故人のお骨が納めてあるところでそれぞれに面して偲びました。その後に全員写真を撮り、130段の階段を下りて帰りました。ご高齢の方や、お体の不自由な方も頑張って上がり下がりをされました。

     前日に10数名が階段や納骨堂の周辺を念入りに掃除をしてくださり、美しくなっていました。先人を尊ぶことは大切なことです。95名の方が名簿に載っています。私が赴任してからも多くの方々が天に召されておられます。お別れは寂しいですが、クリスチャンには死は終わりではなく、天国で再会できる希望があります。いつも「メメント・モリ(いつも死を覚えて生きなさい)」と言われています。それと「メメント・ドミニ(いつも主を覚えよ)」です。

    有意義な一日でした。感謝いたします。

    | - | 20:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/483