SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 思い出の台湾の牧師 | main | 牧師就任式の感謝 >>
教会の文化教室
0

    〇教会の文化教室:

     昨日は教会の文化教室の1っで、俳句教室「小羊の会」の活動の一端で、野外に出かけて俳句を作る(吟行と言います)ために、福智山麓花公園に行きました。良い天気ですばらしい一日を過ごしました。10名ぐらいの(予定ではあと2~3名参加)参加で、2台の車に分乗して行きました。10時から午後の1時ぐらまで公園にいました。色とりどりの花が所狭しと咲き、お昼は各自が持参したお弁当をいただき和気あいあいの交わりの時ももちました。教会に帰り清記、選句等を皆さんでして、すべてが終わったのが午後4時でした。さすがに疲れましたが、心地よい気持ちが全身に流れていました。

     トピックスは、この「吟行」に初めて先日納車されたトヨタ・アルファード(8人乗り)が活躍したことです。私も初めて運転して緊張しました。両ドアはじめ多くの自動装置が付いており、まるで飛行機の操縦席のような感じでした。これから大活躍するでしょう。21日(日)には礼拝後に「牧師就任式」のために小倉に6人乗せて行きます。お見舞いと打ち合わせに佐世保(片道3時間)にも来週は行く予定です。教会にこのようなすばらしい車が与えられたことは不思議な主の導きです。ある方が手放さなければ不可能でした。3ケ月間迷われ、なかなか決まりませんでした。しかし急転直下この1週間で決まり、このように動けることは感謝です。これから長い期間に渡りアルファード(星座で最も光輝く星の意味)が活躍することになるでしょう。

     

    | - | 15:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/438