SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< 教会の車について | main | ゴールデンウイーク >>
4月から5月へ
0

    〇4月30日(日)は4月最後の礼拝でした。4月から新年度に入り早や1ケ月が経過いたしました。この1ケ月の間に礼拝を中心に新しい方々が約10名ほど来られました。外国からの方もおられます。この方は大学関係の方で、これから3年間日本におられますので、教会の礼拝に続けて来られるとのことで感謝です。英語だけでまだ日本語はほとんど話せません。いつも通訳の方々に隣に座りしていただいています。幸いにも当教会には英語を話せる方が何人かおられますので心強いです。

     復活節のなかでのメッセージで「弟子の世界宣教への派遣」(マルコ16:14~18)を通して語りました。当教会は多くの宣教師を支援しています。タイへの平原師夫妻、フィリピンの横川知親師、アフリカの市橋師、神田師等をお支えしています。国内には新年度から鳥栖(伝)に祈りのしるしとして献金させていただきます。

     30日はギデオンラリーで礼拝後に代表のF兄ご夫妻が、奨励をされました。感動的な証しでした。病との闘いで幾度となく入退院を繰り返され、手術も何度のされていますが、不死身のように神様に守られて生かされ、聖書配布のギデオンの働きに命がけで献身されている姿を見て、感動を覚えました。教会員も多くの献金を捧げられました。当教会は3組のご夫妻がギデオン会員になり、支部の中心的な働きを担っておられます。

     私は3時から入院されている方を、N姉の依頼で訪問させていただきました。N姉が迎えに来てくださり、N姉の知人の方にお会いして、色々お話しして、お祈りさせていただき帰って来ました。昨日佐世保を往復(計7時間の運転)して疲れていましたが、大切な1日を送ることが出来て感謝でした。

     

     

     

    | - | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/433