SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

牧師コラム

<< ゴスペルの報告 | main | 年度末への取り組み >>
新旧合同役員会
0

    〇新旧合同役員会:

     3月は年度末(2016年度)です。4月から新年度の2017年度が始まります。教会創立64年で、来年は創立65年になります。1958年(昭和28年)5月22日に宗教法人として登記されています。4年前に創立60周年の記念事業をさせていただきました。会堂内外のリフオームや、特別集会:韓国からチョン・ピルド師一行、ユーオーディアアンサンブル(6名)を迎えての3日間の伝道集会でした。3年前にはグラハム師を迎えての「希望の祭典イン福岡」(福岡国際センターとヒルトンホテル)に全面的に協力いたしました。1万人集会として素晴らしい大会になりました。私も大会会長として全力を尽くさせていただきました。

     12日(日)の礼拝後に昼食を頂き、役員会を開催いたしました。新しく役員に選ばれた兄姉も加わり、3月末で退任される方々も合わせて、10数名が昼食を頂き、和気あいあいの交わりで始まりました。行事報告、会計報告、4月の総会準備、年間行事、教団年会、地区報告・・・多く議事がありました。また大切な会員の状況、イースターに向かっての取り組みと多々ありました。

     7代目牧師として4月から7年目を迎えます。本当に早いものです。責任役員、役員、教会員の皆さんの祈りと支えで今日まで来られて感謝です。いつも私の執務室の机の前にその月の行事予定表と奉仕表が貼ってあり、それを見ながら、次々とこなしています。本当に1週間、集会が多いです。でもそれが恵みです。毎朝の早天をはじめ家庭集会、各文化教室、祈祷会、礼拝・・・。

     いつもこの年齢になりますと、1年1年が最後と思い頑張っています。病院で治療を受け、空気・酸素パットを毎晩かぶり、連れ合いもあちこちの痛みに耐えて、かろうじて日々過ごしています。いよいよファイナルステージに入っている感じです。でも悲壮感はありません。ご安心ください。主に全てを委ねながら希望を持ち、教会員と共に前向きに進んでいます。いつもお祈りを感謝しています。ハレルヤ!

     

    | - | 10:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://p-kusakabe.i-nazarene.com/trackback/421